ダーリンとココとナッツとの楽しい毎日


by cocomamak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今日のテーマは【ロマネスク様式】でした・・・

今日は楽しい洋館探偵団の日でした。

講師はお馴染みの、横浜国立大学教授の吉田 鋼市先生でした。

ロマネスク様式は11世紀から12世紀にかけて、主に現在のドイツ

・フランスなどで行われた様式で、ゴシック建築以前のものを指し、

厚い石壁・半円アーチ・トンネル型ヴォールト形式の天井・ロンバルド帯

などが特徴です。

ただ、よく知られているロマネスク様式の建物がほとんどないため、

わかりにくいものになっているようです。

イタリアのピサの聖堂はロマネスク様式ですが、隣に立つピサの斜塔が

有名になりすぎています。
a0082317_22521615.gif

これはシュパイヤー大聖堂。
a0082317_22535342.jpg

日本にあるロマネスク様式の建物は、一橋大学兼松講堂だそうです。
a0082317_2322744.jpg

半円アーチやロンバルド帯などが曲線のため、優しい印象です。

いつも思うのですが、建築は歴史と大きくかかわっているので、歴史の勉強が

必要だということです。

ああ、まだまだやることがたくさんあります!!

そして、お楽しみのランチを元町の【エルエラ】で済ませ、その後はお楽しみの

山手洋館散策です♪

この続きは写真も多いので、明日以降UP予定!!乞うご期待!!
[PR]
by cocomamak | 2006-12-16 23:19 | 洋館探偵団